【鬼面山】
山頂からの展望はすばらしく絶景を眺めることができます。

野田平方面への道路交通規制のお知らせ

野田平方面への林道は、
平成29年6月12日(月)より、リニア中央新幹線工事の為の道路改良工事を開始いたします。

工事開始後は林道、村道、並びに県道などに当日の工事場所と道路規制内容を記した看板が設置されます。

当日の規制案内にしたがって、ご通行ください。

ご利用の皆様には大変なご不便をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

問い合わせ:豊丘村役場 土木係 0265-35-9054

 

鬼面山

“鬼面山(きめんざん)”は標高1,890m、南北に走る伊那山脈の最高峰です。山頂は、豊丘村と飯田市上村の境にあり、国土地理院により一等三角点が設置されています。山頂からの展望はすばらしく、豊丘村が設置した木製の展望やぐらからは、伊那谷の河岸段丘の絶景を眺めることができます。

鬼面山_2202(山頂)

 

登山ルートは、大鹿村・飯田市上村境の地蔵峠から尾根沿いに登る 「地蔵峠コース」と、豊丘村から登る 「虻川コース」があります。
大鹿村からの「地蔵峠コース」は、地蔵峠から尾根沿いを登るコースで、比較的なだらかで初心者向けのコースです。
豊丘村の虻川林道終点から登る「虻川コース」は、急傾斜を一気に登る上級者向けコースですが、中央アルプスの絶景を眺めることができるビューポイントが数ヶ所あります。特に、頂上直下の大岩の上からの景観は絶景です。登山口から頂上までは約3時間強かかります。

現在、新九郎の滝への遊歩道の途中からの新ルートを開削中です。こちらは下烏帽子山・上烏帽子山を経由して山頂に向かうルートで、さらに急峻ですが、上烏帽子山から鬼面山まで伊那山脈の縦走を楽しめます。

虻川コース 登山口までの経路
(1)野田平キャンプ場を目指して進んでください。
(2)野田平キャンプ場下のT字路を右側に進んでください(看板あり)。
(3)2kmほど進むと左に鋭角に曲がる道がありますので、そこを左折し林道終点まで進んでください。
入口から1kmほどは舗装されていますが、それより先は舗装されておらず凹凸があるため、車高の高い車をお勧めします。第2駐車場まで車で行くことができます。

【 !! 注意 !! 】
虻川渓谷上流へ通じる林道途中に防護柵があります。これは鳥獣害防止のための防護柵ですので、車両は進入することができます。

扉を開けて車を進入し、進入後は扉を閉めていってください(帰りも同様にお願いします)。
なお、茸山シーズン(9月1日〜11月10日まで)は入山禁止(止め山)となります。
※防護柵より上流側への車両の進入は可能ですが、林道沿線の山林への立入はできませんのでご注意願います。
駐車場 登山道入口に数台駐車可能
トイレ 野田平キャンプ場のトイレをご利用ください。
その他 登山道は危険な箇所もありますので、万全の装備でお願いします。
クマによる被害防止のため、鈴等をご用意ください。

【周辺MAP】

contact-bnr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る