6月中~下旬頃開花予定
【大平(おおびら)しょうぶ園】谷間にしっとりと咲く花しょうぶを見に出かけませんか。

「しょうぶは雨の花」
そうお話してくださったのは、大平しょうぶ園の管理をしている管理人さんです。
花しょうぶが一番美しく映えるのは、晴天ではなく、雨の降っている時なのだそうです。
雨の多いこの季節、新緑に萌える山間部にしっとりと咲くしょうぶの花を見にお出かけしませんか。


 大平しょうぶ園では花しょうぶの他にも、古代はすやこうほねなどもありますので、ゆっくりと時間をかけてご覧になって頂きたいスポットです。
花しょうぶの見ごろは、天候にもよると思いますが遅くとも今週中頃と予想されますので「どこへ行こう?」とお悩みの方は是非ご検討ください^^

2015-06-29-06.15.402015-06-29-06.16.47

新緑に花しょうぶの色鮮やかな花が、美しいコントラストを生み出しています。
初々しいつぼみの色も愛らしいものです。

大平しょうぶ園では、花しょうぶの他にも杜若や古代はす、こうほね、すいれんといった様々な花が、山間部の新緑に彩りを添えます。
見頃になりましたら、豊丘村の観光情報フェイスブックでも情報をアップいたしますので、併せてご活用ください。

開園時期 6月中旬~7月上旬
2017年度の開花ですが、例年より遅れがでております。
詳細はフェイスブックをご参照ください。

※開花状況はその年の気候によって変わります。お問い合わせください。

住所 豊丘村神稲 佐原地区
入園料 無料
駐車場 道路路側帯に数台
トイレ なし
その他 人は常駐していませんので、ご自由にご覧ください。のぼり旗が目印です。

【周辺MAP】

contact-bnr

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る