桜 メインイメージ

豊丘村の桜の名所をご案内しています。
豊丘村内には、笹見平のしだれ桜以外にも見事な桜が点在しています。飯田下伊那地方に多い1本桜もあります。
4月中旬が見頃ですので、ぜひお花見や写真撮影においでください。

通行の支障にならない場所にご駐車ください。


笹見平のしだれ桜

樹齢は推定400年以上、樹高13M、胸高直径2M、枝張15Mという威風堂々とした風格の美しい一本桜。
毎年多くの桜ファンやカメラマンが訪れるしだれ桜です。
豊丘村指定天然記念物。

林公園

見晴らしがよく、伊那谷や中央アルプスが望めます。
ピクニックにおすすめです。

豊丘中学校

豊丘中学校の校庭に咲く桜。

木門虚空蔵堂

伊雑神社の近くに咲く木門虚空蔵堂のエドヒガン。

百体庚申(ひゃくたいこうしん)

左右に55体ずつの石仏の列“百体庚申(ひゃくたいこうしん)”にある一本桜。歴史の古さを感じさせる苔むした姿としだれ桜とが調和を奏でます。